最速・最安宣言!旅館業・民泊の申請を確実に取りたい方専門

旅館業・民泊の申請をお急ぎの方はよく読んで、よく考えてください!

民泊、旅館業、ホテル業、簡易宿泊、安い、早い、大阪

 

あなたは、旅館業許可の申請のために、
無駄な時間と高い費用を支払いますか?

 

 

旅館業・民泊の許可が下りるまで
事前調査→申請といった手続きを踏まなければならず
旅館業(ホテル業・簡易宿泊所)では約3ヶ月
民泊では約2カ月の時間がかかります。

 

しかし、事前調査が終わり申請を受理させたと同時に
建築工事に入ることができます。

 

素早く事前確認を終わらせるかが事業開始までのカギになります。

 

もしあなたが旅館業・民泊で月に1000万円の売り上げを見込んでいたとして、
即日、調査から許可申請ができる当事務所と
2か月以上多く時間を費やす場合を比較した場合、
あなたは、2000万円の売り上げが減ってしまいます。

 

だからこそ、早く・確実に旅館業・民泊の申請をするために、
「この道のプロフェッショナル」に依頼するのが、
正しい選択です。


旅館業・民泊申請の達人!早い・安い・簡単には理由があります。

民泊、旅館業、ホテル業、簡易宿泊、安い、早い、大阪

早い

 

旅館業許可申請専門の行政書士があっという間に申請します。
大阪市であれば「保健衛生監視課」
の担当者と常日頃からやり取りをしているので
素早い対応ができます。

 

 

安い

 

私たちは、一般的な事務所に比べ
半分の時間で申請書類が作成できます。

 

さらに、依頼者のほとんどが、ご紹介またはホームページをご覧になった方で
当事務所は公告宣伝費をほとんど使っていません。
だから低価格!

 

 

簡単

 

役所の担当者との事前調査などこちらで
おこないます。

 

だからあなたは私と数回打ち合わせをするだけ!
あっという間に任務を完了してきます。
今までに不許可になったことは一度もありません。

 

 


旅館業・民泊の申請でこのようなお悩みのある方は今すぐご相談ください!

民泊、旅館業、ホテル業、簡易宿泊、安い、早い、大阪

 

ホテルを建設したが旅館業の申請ができるか早く知りたい。

 

中古マンションを旅館に改築したいがどれくらい時間がかかるか知りたい

 

今話題の民泊の事業を考えているけどよく解らなくて心配

 

今所有の不動産が簡易宿所にできるか知りたい

 

空いた土地があるので10部屋程度の宿泊専用の建物を検討中

 

 

 


依頼する人の立場で考えたら、旅館業・民泊申請の強い味方!

民泊、旅館業、ホテル業、簡易宿泊、安い、早い、大阪

 

多くの皆様に依頼を頂いている理由

 

それは早い・安いだけではありません。

 

あなたの労力は、まず電話をして会社で待つだけ!

 

あっというまに任務を完了させます。

 

 

思いついたら、今すぐ相談!
お電話か↓のフォームからメールでお問い合わせください。

 

 

06-6323-7675

 

 

 

民泊、旅館業、ホテル業、簡易宿泊、安い、早い、大阪



 
TOPページ 旅館業・民泊とは 取扱業務&報酬表 事務所のご案内 →お問い合わせ